ジェニファー・グロービグ, 副社長

Our People

ユーザー Jennifer Sherer の写真

副社長、ジェニファー・グロービグ

ジェニファー・グロービグ氏は、ファーストパスウェイ・パートナーズ社では副社長を務めています。グロービグ氏は、就職による第5種(EB-5)移民ビザ・カテゴリー地域センター・プログラムを通して、何百もの移民投資家たちへの支援をおこなってきました。また彼女は、世界各地からの家族たちがアメリカ永住権を得ることができるよう多くのプログラムを率いてきました。グロービグ氏は、申請から限定の解除までのすべての移民プロセスの管理を行います。また彼女は、EB-5プログラムについて、世界中で講演をしてきました。

グロービグ氏は、弊社運営管理、移民弁護士との協議、新規の商業エンタープライズの設立、支援スタッフの監督、報告書やスペシャル・プロジェクトなどの管理を行っています。またグロービグ氏は、ファーストパスウェイ・パートナーズ社とその関連会社のためのオリジナルな情報管理システムの発展に大いに貢献しました。グロービグ氏の最も重要な運営方針は、ファーストパスウェイ・パートナーズ社の顧客クライアントがアメリカ移民への道をスムーズで快適に歩むことができるようにすることです。彼女の両親も移民者だったため、移民プロセスからくるチャレンジなども目のあたりにしてきました。グロービグ氏の誠実性、道徳原理と知識もまた、彼女のユニークな経験にもとづいています。/p>

ジェニファー・グロービグ氏は、ウイスコンシン州立大学ミルウォーキー校を優等で卒業し、経営学とマスコミ・ジャーナリズムのふたつの学士号を受けています。