blog

USCISは引き続きI-526優先日を発行します

  • Home
  • Newsroom
  • USCISは引き続きI-526優先日を発行します
USCISは引き続きI-526優先日を発行します
2019年1月18日金曜日-USCISは、2018年12月22日の政府閉鎖に伴い、地域センターに所属するフォームI-526、外国人起業家による移民請願のI-797をタイムリーに発行し続けています。さらに、I-797は、USCISがファイルを受信した日付と一致する優先日を表示し続けます。
これは、中国やベトナムなどの滞納国の請願者や、2019年にインドなどの滞納が予想される国の請願者にとっては朗報です。請願者は、政府の閉鎖が終わるのを待たずに、引き続き優先日を提出して取得することができます。移民ビザの限られた数が許可するよりも多くの将来の移民がEB-5プログラムを通じて合法的な永住を望んでいるので、すべての人(中国、ベトナム、すぐにインド)がすぐに移民ビザを取得できるわけではありません。待機する時間は、優先日によって異なります。より早い優先日により、あなたとあなたの家族は、移民ビザのキューでビザが利用できる最高の地位に置かれます。
2018年12月22日の時点で、地域センターに所属するフォームI-526の裁定が保留されていることに注意してください(有効期限の前または後に提出されたかどうか)。