blog

BMOハリスオフィスタワーが雇用創出要件を超過

  • Home
  • Newsroom
  • BMOハリスオフィスタワーが雇用創出要件を超過
BMOハリスオフィスタワーが雇用創出要件を超過
2019年7月22日月曜日-現在のEB-5プロジェクトであるBMO Harris Bank Financial Center(BMO)の最新のエコノミスト計算では、これまでの支出のジョブカウントが、50人の投資家全員を認定するために必要な500のジョブを超えていることが明らかになりました。現在のポリシーでは、移民の投資家は、投資の結果として資格のある従業員の少なくとも10人のフルタイムポジションが作成されたことを示すことにより、雇用創出要件を満たすことができます。建設の64%が完了し、BMOが1,628件のジョブのうち600件以上が作成され、さらに多くのジョブが作成され続けるという、ジョブ作成要件を正常に満たしたことを共有できることを嬉しく思います。
建設が進行中の場合、過去および将来の投資家にとって、これらの既存の仕事と、建設および運用中に作成される追加の仕事との大きなつながりがあります。独立した第三者のレポートによると、建設は2019年12月に完了する予定です。