ブログ

ロバート・W・クラフトが第7回IIUSAインダストリーフォーラムで講演

  • Home
  • Newsroom
  • ロバート・W・クラフトが第7回IIUSAインダストリーフォーラムで講演
ロバート・W・クラフトが第7回IIUSAインダストリーフォーラムで講演
現在、IIUSAの取締役会の会長であるロバートWクラフトは、フロリダ州マイアミで開催された第7回年次IIUSA産業フォーラムで、著名なパネリストを務めました。クラフトは、EB-5プログラムの将来について、 「2020年以降の産業はどこにあるのでしょうか?」ラファエル・アンキア、ピーター・ジョセフ、ニマ・コルピヴァーラ、ドルノ・レキュイエ、デイブ・スーダースなど、IIUSAの著名なメンバーやリーダーが、クラフトのメンバーに加わりました。パネリストは、プログラムが「潜在的な立法または規制改革、投資家市場の多様化、および益々拡大する利害関係者の拡大に適応する」ため、EB-5業界が近い将来にどのように見えるかを検討しました。 、クラフトは、業界に関連するさまざまなトピックについて定期的に国内外で講演しています。彼の業績は国際的に認められており、ウィスコンシン州と世界中の国々との重要な関係の構築と維持に貢献しています。